読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニヲタの私が初めて二次元アイドルにハマった話。


小6から今までジャニーズ一筋だった私。
この私が「二次元アイドル」にハマるなんて。

 


ーーーさかのぼること約半年前。
丁度この頃、Hey!Say!JUMPのコンサートツアー「JUMPing CARnival」のDVDが発売され、春休みで暇を持て余していた私は毎日のようにこのDVDを見ていた。そして、ベッドでゴロゴロしながら携帯をいじる時間もいつも以上に増えた。(ただのクズ)
私はよく、Twitterで「平成ジャンプ」や「平成JUMP」などとエゴサをすることが多い。厳しい意見や批判もあるが、好きなアイドルが世間からどう思われているのかを知ることができるので、とても面白い。

ある日、私はいつものように「平成ジャンプ」とエゴサをした。すると、こんなツイートを見つけた。

 

「今ジャニヲタの友達に平成ジャンプのライブDVDを見せてもらってるんだけど、アイナナみがすごい」(ニュアンス)

 

・・・・・・「アイナナ」。
「アイナナ」は略称のことで、正式名称は「アイドリッシュセブン」。聞いたことがないわけではなかった。Twitterのフォロワーさんや大学の友人に何人かハマっている方がいたからだ。
まあ私にはJUMPちゃんがいるし??????私が二次元になんてハマるわけないし??????そんなことを思いながらTwitterを閉じた。

 

またある日Twitterを開くと、タイムラインに興味深いツイートが流れてきた。その内容は、アイナナ作曲&編曲陣の中でジャニーズに曲を提供してる方を紹介するものだった。つい気になってしまい、どれどれと作られたリストを見てみた。それには、嵐の「きっと大丈夫」や山Pの「抱いてセニョリータ」など、有名な楽曲が数多く並んでいた。担当グループであるHey!Say!JUMPの楽曲もリストの中にあった。「太陽にLOVE MOTION!」と「succeed」である。「懐かしすぎだろォ〜〜〜〜〜てかsucceedとかコンサートで1回も披露してねぇ〜〜〜〜〜」とか思いながら、結構興味深くリストを見ていた。それと同時に、以前Twitterのフォロワーさんが「アイナナは楽曲がジャニーズっぽいからジャニヲタにオススメだよ〜〜〜」(ニュアンス)と布教していたのを思い出した。・・・・・・ふ〜〜〜ん???ちょいと聞いてみようじゃん???YouTubeで「アイドリッシュセブン」と検索すると、最初の方にあのリストにあった「MONSTER GENERATiON」という曲が出てきた。早速聞いてみた。

 

 

 

 

めっちゃジャニーズやん。

もしJUMPちゃんが歌っても全然違和感ないなと思った。他の楽曲も気になってしまい、あれやこれやと聞いてみたが、どれも良すぎる。特に嵐の「きっと大丈夫」を作曲した方が手掛けた「Fly away!」という曲は、数年前の嵐が歌ってそうで妙に納得した。私は既にアイナナの沼に片足突っ込んでしまっていたのである・・・・・・・・

 

それからというもの、私はアイナナの楽曲が気に入ってしまい、家や電車の中で聞く機会がとても多くなった。しかし、アプリゲームにはなかなか手を出せずにいた。これ以上沼にハマったら課金してしまうと思ったからだ。私の中でアプリゲームといったら課金。ただでさえジャニーズという膨大な金がかかる趣味にハマっているというのに、アイナナにまでハマってしまったら金が尽きてしまう。

そんな時だった。

 

ある日、私はいつものように大学で4人の友人と昼食をとっていた。すると、その中の1人の友人が「Fly highだから信じている〜♪」と歌い出した。「RESTART POiNTER」である。YouTubeで何度か聞いていたので、アイナナの楽曲だとすぐに分かった。その友人は結構前からアイナナにハマっており、大学でイヤホンをしながらゲームする姿をよく見ていた。以前から「ねぇ〜〜〜〜〜誰かアイナナやろうぜ〜〜〜〜〜楽しいぜ〜〜〜〜〜」と私を含めたいつめんの友人に声をかけていたが、誰も耳を貸さなかった。(酷い)私は「それってアイナナの曲でしょ?」と問いかけた。すると友人は目を大きく見開いて、「何で分かったの!?!??!?」と逆に問いかけてきた。私は「あっ、いや、曲結構良いからまあまあ聞いてて・・・・・」と返した。友人の顔がみるみるうちにキラキラと輝いてゆく。「ゲームはやってないの!?」「ん〜〜〜課金したくないからやってない・・・・・」「えっ!?全然課金しなくてもできるよ!?私課金したことないもん!!!課金しなくても十分に楽しめる!!!」

・・・・・・えっ?そうなの?

気づいたら私のiPhoneが手元になく、友人の手の中にあった。

「さあさあさあ!!!インストールしなくちゃ!!!!!!」

App Storeを開く友人。

「オイ!!!ちょっと待っ・・・」

 

インストォオオオオオオオオル!!!!!!

 

ついにアプリゲームをインストール(された)。

 

まあやるだけやってみるか・・・・・無料だし。面白くなかったらアンストすればいいし。そんなことを思いながらこの日は家に帰った。(インストールした後、この日の友人のテンションは異常に高かった。)

 

私は家に帰ると早速アプリゲームを開いた。アイナナは、音ゲーをクリアしてどんどんランクを上げることによって次のストーリーに進めるという仕組みなのだが、私はあることに気がついた。

 

音ゲーが究極に下手くそ。

 

昔から自分が全然リズム感がないことは分かっていたが、ここまで下手とは・・・・・これじゃストーリー読めへん・・・・・

「えっ、ここまで読んできてアイナナ気になってきたけど私も音ゲー苦手なんだよなぁ・・・・・」

こんなことを思った方、ご安心を。

私も始めたばかりの頃は下手くそすぎて嫌になりましたが、今ではEXPERT(一番難しい)コースでフルコンボとれるほどまでに成長したので。しかも短期間で。やっぱり慣れって大事ですね(笑)

 

そして次にストーリーについてなのですが、これがもうマジでやばい。(語彙力) ぶっちゃけ、ストーリーを読み始めるまでは、その辺にある乙女ゲームみたいなものだと思ってたんですよ。「アイドルと秘密の恋に落ちちゃう♡♡♡」みたいな。・・・・・それが全く違う。これからゲームを始める人もいると思うので、ネタバレはなるべく避けたいのですが、少しだけ許してください(笑)まあ簡単に言うと、7人組のアイドルグループ(IDOLiSH7)が結成されて、プレイヤーである私達はマネージャーとなってそのアイドルグループを育成していくという感じなんですね。その中で様々な問題が出てくるんですよ。メンバー内の人気の格差や、センター交代によってメンバー同士がギクシャクしたり、ファン同士が揉めたり。ストーリーが本当にリアル。ジャニヲタに限らず、アイドルを応援している方は共感できる部分が沢山あると思うんですよね。私も実際にJUMPちゃんと重ねてしまってガチで泣きそうになったことも(笑)重くてしんどいですが、とても感動的なストーリーになっているのでおすすめです。

ちなみに、私の推しはセンターの「七瀬陸」くんです。あと、ストーリーが始まってすぐに「TRIGGER(トリガー)」というライバルグループが出てくるのですが、そのセンターである「九条天」くんも推してます。私三次元のアイドルもセンターやエースの子を推すことが多いんですよね。JUMPちゃんの担当は山田さんだし、モーニング娘。の推しは鞘師里保ちゃん(卒)だし、℃-uteの推しは鈴木愛理ちゃんだし(笑)アイナナをやってるジャニヲタやドルヲタのそれぞれの推しと担当がめちゃくちゃ知りたいわ(笑)もうね、山田担は九条天推してるに100万賭けるわ。九条天マジやばいから。プロ意識が半端ないんだもん。ファンのことすごく大事にしてるし。あと私の予想だと、有岡担は和泉三月推し、髙木担は四葉環推し、薮担は二階堂大和推しだな。アンケートとりたいぐらい気になる。

 

 

こんな感じでズラズラと語ってきましたが、とりあえずアイナナのおすすめポイントをまとめておきますね。

 

①課金しなくても十分に楽しめる!

(ゲーム自体は、ってことです。)

②楽曲のクオリティーが高い!

(ジャニーズみがすごい。)

③ストーリーが泣ける!

(アイドルの尊さを再確認できる。)

 

そしてそして、ご存知の方も多いと思いますが!

アニメ化プロジェクト始動!!!!!!

本当に楽しみすぎる!

 

 

まだアイナナを始めていない方!

インストールするなら今でしょ!(古)